鹿屋市 鹿屋市 板金塗装 プリウス20(ルーフブラック)  西牧自動車

画像
鹿屋市 板金塗装 プリウス20(ルーフブラック)

  • HOME
  • 板金塗装
  • 鹿屋市 板金塗装 プリウス20(ルーフブラック)

ルーフ(天井)パネルの塗装

 2代目プリウス (型式 NHW20)
2007年式 (14年経過車両)

 ルーフパネルの塗膜がボロボロに・・・

紫外線、洗車等のダメージでクリアが剥がれてます。

 専用工具でクリアの塗膜を除去します。

隅々までしっかり取りきらないと、仕上がりが悪くなってしまいます。

 サフェーサー塗布

ルーフパネル全面にプライマーサフェーサーを塗装し、しっかりシールして赤外線ヒーターで十分に加熱乾燥させます。
プライマーサフェーサーとは・・・
①塗装素材(下地)と上塗との付着性を確保する。
②塗装面の細かな傷を埋めて、滑らかに整える。
③塗装面の色調を均一にして、上塗の発色性を向上させる。

 専用塗装ブースにて塗装作業

ゴミや埃をシャットアウトした塗装ブース内で、熟練の塗装職人が丁寧に塗装します。

 今回はどうせ塗装するならルーフを違う色にしてみようってことで・・・

プリウスの純正カラー設定ではない2トーンカラーにしてみました。
ルーフパネルはトヨタの純正カラー『202』ブラックです

 さりげないけどカッコイイ

バックドアのガラス上のパネルと、リアスポイラーも塗装すればよかったと撮影中に思う・・・

 見事にルーフパネルが復活しました。

このたびは西牧自動車にプリウスの鈑金塗装修理をご依頼いただき誠にありがとうございました。

無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
0994-44-6298
で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

板金塗装の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!